2017年7月9日日曜日

満月の日はルールを考えてみる◎

今日は7月9日(日) 満月。



一昨日は七夕。



織姫と彦星が1年に1度出逢う日◎



なぜ、二人が一年に一度の逢瀬になったかご存知ですか?(^ー^)


















「織姫」は天で一番偉い天帝の娘。

仕事である織物をひたすら一生懸命する織姫は

真面目すぎて結婚の気配すらなかった。



そこで、織姫の事を心配した天帝が結婚相手を探して

真面目に仕事をする牛飼いの「彦星」を織姫に紹介した。



すると二人は逢った途端にお互い一目惚れ。


そしてめでたく二人は結婚した。




…が、



すると今度は

二人は恋に夢中になりすぎて全然仕事をしなくなった(笑)




…そして、




あまりに仕事をしないので、天帝が怒って二人を引き離した(笑)

二人は超絶悲しみました(笑)




…とりあえず、とっても人間くさいですね(笑)




そこで天帝は

「ちゃんと仕事をするのならば、一年に一度逢わせてあげるよ」

という提案をして



それに合意した二人はまた真面目に仕事をするようになり

一年に一度、七夕の日に逢えるようになった。







という事が起源だそうです。







おしまい
















べんはこの話に共感している。



何に共感しているかというと





「人は状況次第で変わる」


ので


「ルールが必要」


という事。





…いや、当たり前なんだけどね(笑)



「当たり前」で済まさないで


「なんでそれが当たり前になったのか?」


を確かめたい人間なので。





今まで、つなぎ屋で何かやりたい人とは

先にルールや決まりを作るんじゃなく

その人との関係性の中で心を使って

対応や関わりをしてきた。




なぜなら、ルールを作らない事で創られる空気や可能性を体験したかったから。




それはそれでいいし

それによってできた事もいっぱいあるけど

それによって困る事も、やっぱりいっぱいあった。




もしかするとみんなの自主性や心によって

「うまい具合に空間や関係性が成り立たないべか!?」

という実践だったんだけど…



やっぱり安定しない(笑)。




それは当たり前。




みんなそれぞれの状況と想いの元で生きている。


常識も違えば、ライフステージも、人生の背景も

全部、全部、違う。違うことだらけ。


だから色んな事が起こる。




それで当たり前。




先輩からの学びにより、

多分そうなる事も知ってはいたけど、


でも、分かったふりしないで

「多分」で済ませないで

やっぱり一回やってみたかった。


べんはそういう確認作業を経て

ちゃんと学んでいくのが好きだ。








…でもね




…今なら自信を持って言えますが




…やっぱり










…「人間にはルールが必要」です(笑)



















それを心身の腑に落として学んだので



次のステップは



「つなぎ屋のルール」



を創る。










「心によって行動する」


という方向から


「行動によって心をつくる」


という方向へ。





次はその方向で考えながら進んでみる。














「学びは数値化できない」


だから、学びを世界に現実化するには


「実践」



「行動」


あるのみ。









お店の困りごとを減らし


べんがいてもいなくてもこのお店の空間自体が

つなぎ屋としての働きをしてくれるように


今まで「べんという人間単位」で動かしていた事を

「つなぎ屋というお店単位」で動かせるように


べんの意志を・行動を・判断を

誰でも解る「ルール」というものに込めて

それを創ろうと思う。



べんなりに学んで、

発酵(熟成)してきたと感じたので

それを今度は形にして現す。





関わる人が嬉しく

お店も嬉しく

且つ

つなぎ屋らしいルール。

それを創ってみる。

これから、考える。






考える事


創る事


好き。




楽しみ◎





ラップも「韻を踏む」というある種のルールがあるからこそ面白くなったりする。



制限があるからこそ産まれるものがある。



次はそれを探してみよう(^0^)

Hip Hopトラックメイカー「Nujabes」。神様です。
























話が変わって






べんは


「自然」 (自然環境の意味の)がすごく大切に想うから


それを大切にできたり考えたりできる


そんな人が増えてほしいと思っている。





そこに向かう一歩として

まずはストレスフルな人のストレスが

なんぼかでもやわらいだら良いな、と考えている。




誰かが抱いたストレスは周囲に巡って

巡り巡って自然にも影響が及ぶ。




全部結局つながってるから。




なので、地球上から「人のストレス」が少しでも減るような事をやろうと考えて、


今はつなぎ屋というお店でそれをやっている。




そんなタイムラインの中で、今はルールを創るとき。








元々べんはウェットな所があるから、次はちょっとドライに。


その中でできる限りの優しさや思いやりは込めて。







【自分という性格】 (性格は揺れる)


から


エッセンスを抽出して


【お店という機能】 (機能は揺れない)





する(^^)









そんな感じで今日は

「勝手に一人珈琲道場 ~100回淹れるまで帰りません~」

の日なので、おいしい珈琲を飲みながら書く。






今日はなまら良い天気◎


夜はきれいな満月が見れそう♪


月に向かって歌でも歌おう(●^-^●)




つなぎ屋に鎮座する「いもがみさま」


























夏が来ますよー。

植物はぐんぐん伸びますよー。

つなぎ屋という樹も伸びますように◎






つなぎ屋  より


0 件のコメント:

コメントを投稿