2017年3月5日日曜日

「なんで?」

なんで?





なんで?





なんでー?















ねえ














なんでーーーーー!!!???























子供達がよくする行為。

「なんで責め」w



















話は一旦ずれるけど、



自分は子供が大好きだw



つなぎ屋はメニューを開いて一番最初の言葉が

「お子様歓迎(遠慮せず、堂々とお食事を)」 です◎







子供は素直に自分でいれるから。

その姿が愛しくてしょうがない。








「素直に自分でいる」









これが大人たちにはどれだけ難しいことだろうか。


それを子供達はいとも簡単に毎日やっている。


だって、それは本当は簡単なことのはずだから。。。。







俺のエゴはできれば「子供にはそのまま育って欲しい」と願う。



でも、それはエゴ。





子供がどう育とうと、何を経験してどうなろうと

大人が本当の意味ですべきことは



「その子供を信頼する事」



だと思う。




うひゃー、えらそうw



でも、そう思って今までたくさんの子供たちと接してきたんだもん。















話は戻って





「なんで」




は大事だと思う。






「なんで」




から答えが出る事がいっぱいあると思う。













例えば



会社では「なんで」より「答え」を重んじることが多いと思う。




誰かが他人と違うやり方をしていたときに、


一見効率が悪いと見えれば



「こういうやり方をして下さい」

と、伝えて、それに相手が

「はい、わかりました」となる。



そういうやりとりで終わるケースもあるだろう。









でも、



もし、



「なんで?」



が、あったら




「こういうやり方をするのはなんで?」


「これはこの次の人の行程がやりやすくなるだろうから

ここでの10秒を費やしてでも、次の人の1分が効率アップすれば

会社全体としてはメリットがあって利益になると思うからです」


「ほう、なるほど」




となれば、そのやり方は会社の宝物になるかもしれない。









そんな風にして、

「なんで?」

が、あれば

物事が良くなる可能性がいっぱいあると思う。




でも、



「なんで?」

よりも

「目先の解決」

を求める

「表面効率グセ」

がついてるのも僕らの社会の一事実。




だってそれも必要だから。




一個一個すべてに、

子供のように

「なんで?」

を聞く余裕がない場合が多いから。




余裕がない時の合言葉は


「めんどくさい」


でしょ?



その気持ち、よくわかるわ。



そうじゃない人やケースもいっぱいあるけど。









でも、実際世の中を発展させてるのは




「なんで?」




だから。






物事を動かしてるのは




「なんで?」




だから。











それをないがしろにしないで


ちゃんと進めることが


自分の思う「良いコミュニケーション」。





「なんで?」


が無いと、相手の本当の気持ちや意図は解らないから。


それが妄想や決め付けで一方的に動いていくのが、


色んな物事のもつれの原因だと思う。












今日のブログは

ある人との出来事がきっかけだけど





本とかブログばっか読んで


「なんで?」


を捨てて




「自分を満たすため」


とか言って




相手への


「なんで?」


を捨てることを


「自分への愛」


と思ってるとしたら



地獄の餓鬼とおんなじだ。



あなたは当然そうではないけどね。



あなたの素敵な所をたくさん知っている。



















自分はスピリチュアルや啓発本より

仏陀の言葉で育ってきた人間だから

理性と慈悲を求めたい。



そのベースの上で、現代の感覚や感性と

自分の魂が求めるバランスで「中道」を歩きたいと自分は思っている。







本や誰かの言葉に根拠を求めるより





あんた

今ココ



そのココロ



そのあんたで

生きてんだろ





って思う。








本の言葉


誰かの言葉を


根拠にすんな






って思う。















時にはあなたの言葉やあなた自身が

誰かの神様になる。



その言葉によって救われたり

力づけられる人がいる。


間違いない。




そういった意味で俺も時に誰かの神になる。





でも、



あなたは

神様ではないから。




俺も

神様ではないから。




あの人も

神様ではないから。





だからみんな間違うし・行き違うよ。








だから行き違う時には


お互いの気持ちや想いを


「なんで?」





伝え合うことが大切だと思う。



それがなくなることは



かかわりがなくなる事。



もしくはどちらかが


なぁなぁにして


自分を押し込めること。




俺はどちらも望まない。








相手が好きであれば


「適当に流して終わろう」


と思うのも有り。





相手が好きであれば


「なんで?」


と思うのが俺。












「なんで?」


は大切だと思う。












相手への理解を


調和への道を


発展を







創るエネルギーだと感じるから。












という事で!




3月10日は

【~三日月~ キモノ陽和(ビヨリ)】

というイベントをします(^ー^)



「おひさまの羽心衣」という

「60秒で着れる着物」(!?)

を試着しながら

遊べるよ♪



イベントページ、見てみてくださいな(●^0^●)→

https://www.facebook.com/events/1848389895450386/

0 件のコメント:

コメントを投稿